Category : スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Category : スポンサー広告
--------(--) | - | -
Category : すごいこと

東京はいつまでもすごいのか

東京が日本の中心であることに変わりはないが、地方分権の流れもある。この場合の「地方」は、中央政府に対する地方公共団体を指しているが、中心地・東京に対する他の地域と見ても、同じことだ。

地方開発の話題でよく言われる「道路!」論は、他の地域と交通の条件を同じにしようとしているのだろう。
だが、それはオリジナリティを失って、むしろ、特徴を出しにくいのではないか。特徴がなければ、多数の中に埋もれ、衰退するだろう。様々な条件にかかわらず、「現在の状態で、なにが必要で、なにができるのか」を考えることが、成功のポイントだと思う。

たとえば、東京の道路は交通量が多い。特に高速道路は、ルート設計がよろしくない、というより「スペースがあるところに突っ込んだだけ」ということもあり、よく混む。「移動式駐車場」とさえ言われる。田舎の「精算性が云々」とは少し違うが、効率がよろしくないことは同じだ。

しかし、東京がそれでもこれだけの成果を上げているのは、都市としての集積効果による。それがあるから、効率がよろしくなくても成り立つ。大都市だからできることだ。

つまり、重要なことは、「何が必要なのか」を見極めることだ。

なんだかんだ言っても、「地方からの発信」は結構大変だろう。単に東京だけを見ているのではなく、自分たちの足元をよく見るところから始めてみると良いのではないかと思う。

東京への一極集中は、あまりにも偏りすぎという感じもする。そうした力の偏在が解消されるのは、悪いことではない。
もっとも、それによって東京が力を失うのは、あまり面白くはない。


2008(平成20)年の春頃だっただろうか、六本木ヒルズの足もとで麻布十番温泉がひっそりと廃業した。

麻布十番温泉
麻布十番温泉の場所
(クリックすると別ウィンドウでグーグルマップが開きます)

東京に限ったことではないだろうが、銭湯がどんどん減少している。その一方で、「スーパー銭湯」のたぐいができたという話は、よく耳にする。
「銭湯に行くのが地元民で、スーパー銭湯は他所からやってきた人が行く」ということではないだろう。だが、東京に腰を落ち着ける人の数は減っているような感じがする。「声が小さい」だけかもしれないが。

よく言われる「都心回帰」にしても、「バブルで土地を逐われた人たちが元の場所に戻ってくる」という話ではなく、実際は「地方から出てきて郊外に住んでいた人たちが、都心に住むようになった」ということだろう。
だから、純粋な東京人はこれからもどんどん減っていくのではないかと思う。

あるいは、こうして新しい「東京人」が作られているのかもしれない。


おそらく、まだ当分は東京はすごいだろう。

しかし、それがいつまで続くかは分からない。地方分権が進み、経済も地方に移っていったとしたら、「東京じゃなきゃダメ」が失われたら、どうなるかは分からない。とりあえず、「東京だからすごい」という、短絡的な見方はできなくなるのだろう。

それはそれで、いいのかもしれない。

新しい状況に対応できないのであれば、「それで、おしまい」ということなのだから。
東京には、対応できる力があるのだから。
(了)



つながるページ
東京はなにがすごいのか


東京はなにがすごいのか
東京はなにがすごいのか
東京のすごいもの
人はなぜ東京に集まるのか:政治・経済の中心地
人はなぜ東京に集まるのか:大学の設置
●東京はいつまでもすごいのか
東京と地方、集中と拡散




スポンサーサイト
2009-05-06(水) | Trackback(0) | Comment(0)

TRACKBACK

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする

COMMENT

この記事にコメント

管理者だけに表示を許可する

目次
カテゴリ

プロフィール

野口 賢治

Author:野口 賢治
齢三十有余。転勤で名古屋にいた一年半を除けば、生まれてこの方、東京暮らし。物心ついてからは、縄文時代には水の底だったあたり。しかも、一人暮らしを始めてからも、好き好んでその辺に。軟弱地盤が好きなんです。


最近の更新
09.10.02 :
東京でオリンピック?」を2分割。
09.09.09 :
09.08.30 :
09.08.22 :
街の奥行き」掲載
09.08.16 :
定休日」掲載

これ以前は更新履歴ページへ。

最新コメント

作業予定
今後、このページでこんなことをしようと思っています。

・ページ全体のシステム改良
・写真の追加
・東京の音やにおいについて
・東京ことばと標準語について
(順不同)

QRコード
こちらから、ケータイでも!
QR
このページ内の検索

表示確認
以下の環境で確認しています。
OS:Windows XP Pro. SP3
 ・Firefox 3.6
 ・Internet Explore 6, 7
 ・Opera 9.6

※JavaScriptがオフの場合は、どのブラウザでもデザインが崩れます。また、Googleマップは開けないようです。

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる!


Powered By FC2 Blog

FC2Ad

Copyright ©2008-2009 東京から見たTokyo. All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。