Category : スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Category : スポンサー広告
--------(--) | - | -
Category : 主にグチ?

東京でオリンピック? 2

東京オリンピックについて、都庁/招致委員会が言っていることには、ずいぶんアラがある。

まず、経済効果については、根拠がよく分からない。数字は招致本部の試算。つまり、自分で言っているだけ。

もちろん、適当なことを言ってるわけではないだろうが、自分で計算した物は当然のことながら都合のいい数字が出てくる。少なくとも、客観的な根拠がある数字とは言えないだろう。


「新しい施設はあまり作らない」と言うが、実際には、既存施設に手を入れたりしている。しかも、招致プラン・概要版(別ウィンドウで開きます)を見るとよく分かるが、かなりの数を、新しく作ることになっている。

既存施設を建て替えるのもあるようだし、仮設施設もたくさんある。
そんなの、用地買収が不要なだけで、新規施設と同じだと思う。
選手村だって都営住宅として利用するようだから、これも新たに作っている。

作るなら作るで「作る」と言えばいいのに。大人がウソをついちゃいかんよ。


また、「オリンピックスタジアムを中心として半径8km以内に、ほとんどの競技会場を配置する世界一コンパクトなオリンピックになります」と言いながら、なぜに大阪や北海道まで出てくるんだろうか。

朝霞とか横浜あたりまでは、まあ、理解できるとしても、いくらなんでも北海道までは「コンパクト」をうたうにしては広すぎるだろう。
せいぜい関東平野までが限界で、それを出てしまうんだったら、「コンパクト」というのは「広告に偽りあり」と言われても仕方ない。

それに、いくらコンパクトだと言っても、同じ所を3回もぐるぐる回るマラソンコースはないだろう。オリンピックのために始めた東京マラソンのコースだって、そこまでひどくはない。


都市機能については、「『10年後の東京(別ウィンドウで開きます)』計画に基づき、より快適な街作り」を進め、「オリンピックは東京をさらに魅力的で機能的な都市に生まれ変わらせ」るのだそうだが、実は、「10年後の東京」とオリンピックにはつながりがない

たとえば、FAQには「大会開催のために新たに建設する道路・鉄道・空港などのインフラ整備は予定していません」とある。

つまり、オリンピックをやろうとやるまいと、都は「10年後の東京」計画を進めることができるので、オリンピックを開催しなくても「快適な街作りが進み、より機能的で魅力的な都市に生まれ変わり、都心の緑が増え(註)、CO2排出量が減る」ことはできるはずだ。


とにかく、東京でやる必要はないし、招致委員会が言ってることはかなりうそっぱちだということは、間違いなさそうだ。
(了)



都心の緑が増え
個人的には、都市に土や緑が増えるのはいいことだと思う。一般的にも歓迎されているように見える。
だが、あまりにも利点ばかりが強調されすぎているように思う。

たとえば、森の中にあるホテルに泊まると分かることだが、室内がどんなにきれいであっても、窓を開けるとこれでもかとばかりに様々な虫が入ってくる。
緑が増えるということは生物が増えるということで、人間に嫌われているヤツらも一緒に増える。「ゲジゲジとかヤマビルが隣に来る」という状態を受け入れる覚悟はできているのだろうか。

「緑の街」のイメージは良いが、自分たちに都合が悪い物も増える。
小鳥がさえずり、きれいな空気、爽やかな朝、なんて、それだけで済むわけがない。
でっかいジョロウグモとか野ねずみとか、望んでない連中も付いてくることを忘れてはいけない。
戻る



東京でオリンピック?
東京でオリンピック? 1
●東京でオリンピック? 2


【参考資料】
ホームページ
●東京オリンピック・パラリンピック招致委員会
http://www.tokyo2016.or.jp/





スポンサーサイト
2009-10-01(木) | Trackback(0) | Comment(1)

TRACKBACK

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする

COMMENT

都民税の使い道?

今日、といっても日付は変わってしまいましたが、10月1日は都民の日。学校が休みで、私が子供の頃は「かっぱのバッジ」なんてものもありました。あのバッジ、いまいち使えなかったような記憶があります。

で、某知事は、そんなのは関係なく、人のカネを使って遊んでおります。なんでも、帰りはチャーター機まで用意してるんだとか。リオでいいと思うんだけどなあ。

このところ更新が滞っているのは、ひとえに、処理能力を超えた量の作業に追われているからです。来週くらいには、それもひと段落すると思うんですが…。
2009-10-02(金) | 野口 賢治: URL [Edit]

この記事にコメント

管理者だけに表示を許可する

目次
カテゴリ

プロフィール

野口 賢治

Author:野口 賢治
齢三十有余。転勤で名古屋にいた一年半を除けば、生まれてこの方、東京暮らし。物心ついてからは、縄文時代には水の底だったあたり。しかも、一人暮らしを始めてからも、好き好んでその辺に。軟弱地盤が好きなんです。


最近の更新
09.10.02 :
東京でオリンピック?」を2分割。
09.09.09 :
09.08.30 :
09.08.22 :
街の奥行き」掲載
09.08.16 :
定休日」掲載

これ以前は更新履歴ページへ。

最新コメント

作業予定
今後、このページでこんなことをしようと思っています。

・ページ全体のシステム改良
・写真の追加
・東京の音やにおいについて
・東京ことばと標準語について
(順不同)

QRコード
こちらから、ケータイでも!
QR
このページ内の検索

表示確認
以下の環境で確認しています。
OS:Windows XP Pro. SP3
 ・Firefox 3.6
 ・Internet Explore 6, 7
 ・Opera 9.6

※JavaScriptがオフの場合は、どのブラウザでもデザインが崩れます。また、Googleマップは開けないようです。

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる!


Powered By FC2 Blog

FC2Ad

Copyright ©2008-2009 東京から見たTokyo. All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。